ぷーたろーの人工透析日記はじめました。

2016/4/19に歩くのはもう無理かもと医者に宣告されるも 半年後に立ち上がり数m歩く事に成功 何とか普段の生活では車椅子を取る事に成功! 車椅子で参戦してた大好きなももクロのライブも徐々に車椅子無しで参戦!

波乱万丈の人生を歩んだぷーたろーが2016年春に1度は車椅子生活の可能性を医者から宣告されるも、諦めずにリハビリをしてその後少しは歩けるまでに快復
何とか普段の生活で車椅子を取る事に成功
何故かこの年でアイドルにハマり
車椅子で参戦してた大好きなももクロのライブにも徐々に車椅子無しで参戦!

ツイに行って来た

おはようございます!

今までにも

何回も行く約束をしていたが

その都度誰かの都合が悪くなり延び延びになっていたけど

北千住の焼き鳥の名店

五味鳥にツイに行って来た
Screenshot_20190808-090439
メンバーは



目の前で透析してるAさん

Kさんの
IMG_20190808_181954
(みんな顔出しOKらしいので遠慮なくw)

透析患者3人組

5時の開店と同時に一杯になると言うので

4時半に店の前で待ち合わせ

俺が1番苦手なのは

止まって立ってる事

歩く為では無く

行列店に並んだり

ライブでの認証や入場待ちの為に杖を買った位だ

普段は使わないんで

メットライフドームには

杖を忘れて行って大変だったw

話が逸れたけど

そこまでして行く価値があると言うからには是非食べてみたい

5時オープンなのに4時半待ち合わせ

オープンを30分待つ為に杖持参で

都内まで行って来ましたよw

因みに

30分前に行っても順番は3番目

15人も入れば一杯の店は

オープンと同時に満席
Screenshot_20190808-075539
いや~

ガッツリ食べて来ましたw


IMG_20190808_171549
レバー
IMG_20190808_172252
玉ひも
IMG_20190808_173414
なんこつ
IMG_20190808_174652
もも・砂肝
IMG_20190808_175822
蒸し鶏
IMG_20190808_175641
ニンニク醤油に漬けた手羽
IMG_20190808_183246
Kさんがいたお陰で食べられた

常連だけの裏メニュー

カレー味のつくね
IMG_20190808_182316
ししとう
IMG_20190808_182730
お新香
IMG_20190808_172945
ポテサラ
IMG_20190808_175902
もうね

何食っても美味かったw
 
タレ物を七味じゃ無くて

山椒で食べるのが最高

時間はまだ7時前

ラッシュ時の中

北千住から松戸へ移動

Kさんの奥さんも合流して

2軒目の餃子メインの居酒屋に突入
IMG_20190808_194714
IMG_20190808_194159
IMG_20190808_194439
もうね

透析患者にはあるまじき

暴飲暴食をして来ましたよwww

3人とも月水金透析なので

翌日の透析では

それぞれが

体重増を

正直にFacebookに投稿する事を約束して解散

透析患者以外にも読んでくれてる人がいるので

体重増を気にする理由を簡単に説明すると

透析患者は

基本尿が出ない(俺は出ない)

もしくは極端に少ないので

飲んだ分がそっくり体に蓄積される(代謝や汗で多少減るが)

透析では

血液のろ過と同時に

俺であれば5時間かけて

前回透析終了時に計った体重から

増えた分の血液中の水分を取り除いているのだ

これが多ければ多いほど

体に負担がかかりツライ

だから

たまにはハメを外せても

そうそう毎日って訳にはいかない

そこはバランスだよね

我慢しすぎてストレスためても良くないし

みんな色々折り合いつけて

透析患者も

飲食を楽しんでるんじゃないかな

俺は楽しみ過ぎかな?www

そして結果は・・・

Kさん 800g増

Aさん 2.3k増

俺 3.6k増・・・・・・ 

でしょうね

ハイハイ

惨敗でしたwww

写真見れば分かると思うけど

2人は焼酎ロックで飲んでるのに

俺だけジョッキで生飲んでるんだもんかなう訳が無いwww



                                   
          ランキングに参加中 ご協力よろしくお願いします

本日の透析2019.8.9(金)

こんばんは!

今日の体重増は前回終了時の87kから3.6k増の90.6k

中2日より多い

まぁ

心当たりしか無いけどwww

明日のブログを見れば分かりますw

最初の血圧は101

穿刺は今日も何の問題も無し

除水は目標の87kまで3.6k

金曜日にお持ち帰りなんて言う最悪のパターンは回避したから

まっ良いか!

今日も無事透析スタート

透析中の血圧は100〜160台

返血直後の血圧は116

止血後の最終的な血圧は138

透析終了後の体重は87k

本日も無事透析終了
  


ランキングに参加中 
ご協力よろしくお願いします

マジで立て直さないと!

おはようございます!

2週間ぶりのデイケアセンター

玄関入ると

夏祭りは終わったのだけど

先日製作してた神輿が飾ってあった
IMG_20190808_102812
中々の出来だ

みんな器用だねぇw

後日改めて書くけど

リハビリの相棒のウォークマンもイヤホンも無いので
IMG_20190808_095538
無音じゃ歩いてられないと思い

テレビ用のをスタッフに借りて

YouTubeで歌を聞きながら

何時もの

往復120ⅿの廊下を10往復

20㎝の台での立ち座りを済ませてから昼食
IMG_20190808_115121
初物の梨がめちゃくちゃ美味しかった

今日は昼で早退するので

上げるのを忘れていた

前回来た時に撮った

毎年恒例の流しそうめんの動画
  
ゴマダレで美味しく頂きました

それにしても

昨日も夕方から都内に出るので

早退するのは決まっていたんだけど

正直行く事自体迷った

原チャリで転んで胸を打ち

2週間位大人しくしていて

リハビリを再開して

1週間位したとこで

今度は

会社で昼休みに転んだのだが(ももクロライブの5日前)

正直歩けないとかでは全然無いんだけど

打ったのが足なので

こちらの方が

俺的には厄介な感じ

歩いててもずっと違和感あるんだよなぁ

元々リハビリで歩行訓練してる位なんだから

完璧な状態でも

健常者の様には歩けないのに

最近は

更に歩くのが遅くなったw

左足のひざ下あたりなので

立ち座りも少し痛いし

もう

原チャリで転んでから合わせて

1ヶ月近く

ホントに最低限のリハビリしかしてない

ジムなんか2回位行ったかなぁ

家にも20㎝の台があるんで

立ち座りはやってるんだけど

それも

3日位続けると

4日目は痛くて止めておいた方が良いかなぁ位の感じ

この20㎝の台での立ち座りだって

一時は

調子が良ければ

10回続けて立てる位まで行ったのだけど

今は

10回立つのに

2~3回休むかなぁ

前より明らかに立ち上がるのがきつくなってる

完全に筋肉が落ちてるよなぁ

今月は

3ヶ月に1度の

インボディ測定を受ける月だけど

結果を見るのが怖いw

足を万全な状態にしたら

リハビリを立て直さないとなぁ

と言う事で(どういう事?)

都内への用事って

透析患者さん3人で飲むんだけどwww



                                   
          ランキングに参加中 ご協力よろしくお願いします

ようやく読み終わったぁ~

おはようございます!

先日俺のナンバー1で書いた事で

何年かぶりに読みたい衝動に駆られ

ブックオフで直ぐに仕入れて読み始めた

天童荒太の永遠の仔

単行本だと上下巻合わせて1000ページからの大作なので

文庫本だと5巻にも及ぶ
IMG_20190627_145203
物語は

幼い頃に親からの虐待を受けたという、共通の経験をもつ男女3人の物語。

母子家庭で育ち、母親からのタバコの火による折檻で、全身に火傷の痕をもつ男、

ジラフ(キリン)こと有沢梁平。


ジラフと同様、母子家庭で育ち、男癖の悪い母親の育児放棄で、始終、

押入れに閉じ込められことにより、闇を恐れ、男性機能が麻痺してしまった、

モウル(モグラ)こと長瀬笙一郎。


そして、実の父親から虐待を受けていた久坂優希。


ジラフとモウルは、まだ幼い頃、同じ養護施設で悶々とした暮らしを送っていた。


二人は、養護施設を脱走しようと妄想を膨らませていたある日、

海辺で一人の少女と出会う。


それは養護施設にやってきた久坂優希だった。


二人は彼女を見た瞬間、自分達を救ってくれる女神だと心を奪われた。


養護施設の暮らしの中で、3人は徐々に心を通わせ、

やがて、お互いの心の暗部を見せ合うまでになっていく。


優希の父親による虐待を知ったジラフとモウルは、養護施設の催しだった登山に向け、
ある計画を実行することを決意する。


その登山の際、事件は起こった。


優希の父親が、崖から足を踏み外し、落下事故を起こしたのだ。


優希の父親は死に、その事件を境に3人は施設を離れ、別々の道を歩むことに。


そして、月日は流れ、大人になった3人は、偶然に再会を果たすこととなる。


しかし、それは偶然ではなかった。


ジラフとモウルにとって優希は、女神であり、生きる為に必要不可欠な存在であった。


二人は互いに会うことは無いものの、優希と同じ町に暮らし、いつも優希を見ていたのだ。


看護婦となった優希は、自分の過去を忘れるように働きづめの生活を送り、

ジラフは 刑事となり、モウルはやり手の弁護士となっていた。


未だに幼い頃の傷が癒えない3人の再会。


それを機に彼等の身の回りに不審な事件が起き始める。


1ヶ月以上かかってようやく読み終わりました

長かった~w

今回読むのは

7~8年振り位かなぁ?1000ページ近く読んで来て

最後の最後

子供の頃に居た

小児精神科病院近くの

すでに変わり果てた

思い出の場所で

子供時代の主人公の3人が

励ましあってた言葉を

回想するところなんて

もうホントにグッときて

ハッピーエンドでは無いだけに

読み終わった時に

本を閉じて上を見て

フーっとため息をつくような

何とも言えない感情になる

たまに

東野圭吾の

白夜行や幻夜と比べる人がいるが

素人の俺が言うのも申し訳無いが

どちらも読んだ事があるし

これはこれで面白いけど

チョット

永遠の仔は

作品の深さが別次元だと思う

読み進めていくうちに

物語が終わらないでくれと思った

唯一の本かも知れない

本好きの人は一度是非読んでみて下さい

お勧めです



                                   
          ランキングに参加中 ご協力よろしくお願いします

本日の透析2019.8.7(水)

こんばんは!

今日の体重増は前回終了時の87kから2.3k増の89.3k

昨日はももクロ見て

久しぶりに夜12時過ぎに

飲み食いしたけどこんなもんか

まぁ

昼飯食べた後の12時間何も口にしてないから増えないかw

最初の血圧は110

穿刺は足だけで4回刺されたw

除水は目標の87kまで2.3k

今日も無事透析スタート

透析中の血圧は100〜130台

返血直後の血圧は132

止血後の最終的な血圧は139

透析終了後の体重は87k

本日も無事透析終了
  


ランキングに参加中 
ご協力よろしくお願いします

スポンサードリンク
RSS
最新記事(画像付)
最新コメント
プロフィール

ぷーたろー

波乱万丈な人生を送ったぷーたろーが、40代にして初めて触ったパソコンを駆使して、病気の事からスポーツの事や大好きなももクロの事まで日々の生活で感じた事などを思うままにつづった、なんでもありの雑記型ブログ

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 初明治座
  • 初明治座
  • 初明治座
  • 初明治座
  • 初明治座
  • 初明治座
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ