おはようございます!

昨日も又検査と診察

まずは診察前に下肢のエコー
下肢エコー
エコー
検査が終わると3階へ
看板
先日は整形外科

今度は形成外科・・・ややっこしい

初めてかかる先生の予約がいれてあったんだけど
西島
廊下で呼ばれるのを待ってたらたまたま副院長と会い何故か副院長の診察室に呼ばれる
山本
実は副院長は俺が手を手術した時の執刀医
右手
この手は血管が詰まってこうなったんだけど、他院で手首から切断かもと言われ「それじゃヤダ」とこの病院に来て副院長の執刀でバイパス手術をして親指と人差し指が残った経緯があり、その俺が形成に来たので急遽副院長が見てくれる事になった

副院長は足を見るより先に「手見せて」と言って手を見た

やっぱり自分でやったので気になるのだろう

ところが手にも問題が見つかった

切断自体は形成の別の若い先生が執刀したんだけど、中指がずっと切断したところに爪のような物が見えていて、たまにぽろっと取れても又出てくるので俺は勝手に爪だと思っていた

考えてみればそんな訳ないんだけどwww

まぁ生活に支障は無いし放っておいた

でも副院長がそれを見て「これ中の骨が腐ってるのかも」と言われピンセットで爪のような物をとると少し膿が出て来た

「軟膏処方するから毎日薬縫って」と言われた

これを聞いて炎症値が安定しないのはこれか?と思い聞いたけど

「これだけでって事は無いと思う、でも足と並行してこっちも治療していくかも、そうなったら俺が見るから」となった

そんな大事じゃ無い様だけどまた1つ問題が見つかり凹んだ

そしていよいよ本題の下肢のエコーの結果

「1ヶ所血管が細くなってる所があり、循環器の先生の判断だけどこれじゃ広げる手術するかもしれないね」と言われた

「血管広げれば足は直るんでしょ?」と言うと足の傷を触りながら
足傷2月11日
「親指の傷は根が深そうだなぁ・・・骨まで行ってる可能性がありそれだと広げるだけじゃ無く治療が必要だなぁ」と言われた

「いずれにしろ今日のエコーの結果で循環器が24日の診察で判断するんだけど24日は僕んところも診察予約入れとくから」と言われた

とにかく副院長とバッタリ廊下であってヨカッタ

新しい手の問題も見つかりツイてるんだかツイて無いんだかよく分からないけど

でもこの手足を直さなきゃ腰の治療に行けないからなぁ










                                   
          ランキングに参加中 ご協力よろしくお願いします