おはようございます!

先日どうなってんの???で書いた様に

クリニックの懇親会で

まさかの

主催者である患者会の会長が来なかったと言うwww

これも中々衝撃だけど

そんな事が霞むくらいの

衝撃的な事が

立て続けに

自身の身に降りかかり

もう

どれから書くかなぁって感じだwww

今日はやや軽め???の奴

これ知った時も結構衝撃だったけどwww

今月(12月)は

2年振りの要介護の更新があり

色々手続きをしている最中だった

まぁ

ここ2年でだいぶ良くなって来たので

現在の要介護2から下がるのは間違い無いが

下がるのも

要介護1に下がる位が理想で

このままリハビリを続けて

要支援までは落としたくないって思ってたけど

まぁ

今は

ジムにも入っているし

どっちでもいいやって言うのが

俺の正直な気持ちw

要介護とは、現在すでに介護サービスが必要な状態です。介護保険制度を利用した介護サービスを受けて、自立した生活を目指します。

いずれも認定を受けられるのは、65歳以上の方もしくは、40~64歳までで加齢が原因と思われる「特定疾病(16種類)」の方です

要支援とは、現在は介護の必要はないが、将来的に備えて心身機能の維持や改善を支援をしようという状態です。「介護予防サービス」や「総合事業」を受けることができます

あからさまには言わないが

ケアセンターとかの施設の方が

それを強く望んでいると言うのが

言葉の端々から

痛いほど伝わって来るw

要介護が下がる程

手がかからない訳だから

ケアセンターに入って来る金額も

少なくなるはずだw

話は脱線したけど

要介護が1になるのか

はたまた

要支援になるのか

なんて事は今回の話とは全然関係無い

この手続きの過程で

衝撃の事実を知った!!!

俺はず~~~っと

化膿性脊椎炎で寝たきりになり

要介護認定が受けられたと思っていたけど

とんだ勘違いだった

要介護認定を受けるには

特定疾病の原疾患が無ければ受けられないらしく

俺は

後縦靭帯骨化症???って言う難病指定の病気らしい
後縦靭帯骨化症 | 健康長寿ネット

更新に当たり

主治医に問診票を書いて貰わなきゃ行けないんで

透析クリニックの医師に頼んで書いて貰い

役所に提出したら

電話が入り

「原疾患を、化膿性脊椎炎じゃなくて後縦靭帯骨化症で書いて貰わないと更新の手続きが出来ません」と言われて

色々聞いたら

難病の診断を受けてるから

要介護認定が受けられたと発覚したのだ

全然知らなかった

って言うか

初めて聞いたんですけど???

色々当時の事を思い出してみる・・・

いくら考えても聞いた覚えが無い

マジで初めて聞く

でも

要介護認定の申請出した当時って

もう

化膿性脊椎炎で寝た切りで

それプラス

透析で使う造血剤を

入院した病院で

それまでのエポジンから

ネスプに変えた事で

とんでもない副作用が出た

かなり重度の

運動障害と意識障害だ

今までにも何回も書いてるが

1ヶ月くらいは

看護師が病室に

血圧や熱を計りに来る度に

「ぷーたろーさん今日は何月何日でしたっけ?」って聞かれたり

スプーンもポロポロ落としてしまい

自分で持てない位のレベルだったからなぁ

大体

透析行って

帰って来たの覚えて無い時期があった位だからwww

俺が

ホントにおかしい時に説明した訳じゃ無いだろうが

その頃に説明して

転院やなんだかんだで

俺が忘れてるんだろうなw

今のクリニックですぐに確認してもらったら

退院した時の引継ぎには書いてあった

確かに

当時頸椎は手術したけど

今現在

後縦靭帯骨化症の治療をしてるか?と言われれば

何もしてない

カルテや引き継ぎ書を見る事も無いし

そりゃ気付かないよなぁwww

と言う事で

俺は

後縦靭帯骨化症と言う特定疾病でしたwww

これが

患者会の集まりに次いで

2つ目の衝撃

3つ目は

こんな事どうでもいいよ!って言う位のホントの衝撃だったけどwww 




                                   
          ランキングに参加中 ご協力よろしくお願いします