おはようございます!

ももクロ単独の夏のライブ

ももクロマニア2019で

初めてのメットライフドームに行って来ました

今回は

諸々考慮して

車で行く事に!

初参戦が味スタの夏バカだったから

車椅子で初参戦し始めてからちょうど2年

去年の

ZOZOマリンまでは

参戦したライブは全て車椅子だったが

青春千葉からは

何とか

自力で歩いて電車で行ける様になり

それ以降は

電車でライブに行っているので

車で行く事に

抵抗があるっちゃあるんだけど

まぁ

何で行くかより

全開でライブを楽しむを優先して

安全策を取ったって感じかなw

しかしこれが大正解になろうとは・・・

まぁ

まずは早めに家を出て

福生のニコラピザでアメリカ注入www(モノノフしか分からないと思うけど)
Screenshot_20190803-113316
プレーンのダブルチーズピザにクリームソーダ
IMG_20190803_115428
アメリカ注入し過ぎも良くないと思いw

その足で
IMG_20190803_125426
山口だんご屋で焼きだんごを1本やっつけて(写真忘れた)

和の心も注入w

聖地を2つ回ってから

ようやくメットライフドームへ

この時点でまだ1時位かな

あまりの暑さに

認証だけ済ませて

ハンディキャップ席の集合場所から動かない方が良いなと思い

影が全くないその場所に

開場の2時半まで日差しを浴びて座ってたけど

もう

写真を撮る為に立ち上がるのもつらい状況

雰囲気を見てもらう為にネットから1枚拾ってきた写真を貼っておきます
Screenshot_20190804-101646
あの日差しの下1時間半はかなりきつく

開場を待ってる間だけで

凍らせて持って行った

500mlのペットボトル3本のうち2本が無くなり

それでも

歩く元気もなくなり

ぷちぱんさんが来たら

写真を撮ろうと思っていたんだけど

それもキャンセル

それどころか

2~30ⅿ先に見える

祝い花のコーナーに写真を撮りに行く気さえ起らず

ほとんど写真も撮らずに座っていて

結局

開場が始まったら

運営に頼んで車椅子で会場に連れて行ってもらった

去年のZOZOマリンでの夏ライブまでは車椅子だったので

車とは言え

自力で行った初の夏ライブ

完全にあの暑さを甘く見てた

電車で行かなくて良かったとつくづく思った

やっぱりあれだな

俺の今の現状の体力としては

夏のライブ両日参戦するのは

まだ無理だと実感

しか~し

ドームなんで中に入ると直射日光は避けられるし

ドームとは言え

構造上風が入って来るので

ライブ開始の5時頃には完全復活!

全力でライブに挑めましたw

ここ数年の夏ライブと言えば
Screenshot_20190803-063132
Road to 2020を

謳ってるだけあって演出も

ライブ中にハーフマラソン大会が行われるのだが(day1は女子day2は男子)

これが

6月に予選からやる本意気の大会で

予選を勝ち抜いた上位50人以外にも

招待選手としては

オリンピック経験者

世界選手権出場者

若手の有望選手などが

真剣にライブ中に走るのだが

賞金も凄くて

確か

優勝50万

準優勝20万

3位5万だったかな

これを

フルマラソンも走るぷちぱんさんに言わせると

オリンピックの選考レースに選ばれる様な大きな大会でも無く

優勝賞金50万のマラソンレースって

ホボホボありませんよ

これ凄い事ですよ

それに

1回目の優勝者だったかな?

このライブ中に走ったハーフマラソン大会で優勝した事により

モノノフさんが一気にインスタをフォローして

その結果

実力はあったのに無名だった若手のその選手は

インフルエンサーになり

スポンサーが付き

今ではマラソンだけで食べて行ける様になったと言うのだ

他にもそういう人がいたらしい(聞いた時にメモでもしとかないと名前が全然出て来ないw)

そして

そう言う事に

ももクロと運営側が気付いて

特にしおりんとあーりんは

MCの時に

そこら辺を意識して話してる気がする

まぁ

女川町との頃からって話もありますけどwと言うのがぷちぱんさんの分析だ(記憶が曖昧だけど言ってた事は大体あってると思うけどw)

詳しく名前とか知りたい人がいれば

ちゃんと聞いときますw

因みに

今回の優勝者は招待選手だったが

2位3位は予選通過者だった

ライブのラストには

空手の型での世界選手権で優勝して

東京オリンピックで金メダルを目指してる選手や

7人制ラグビーの選手

パラの車椅子ラグビーの選手などが

ステージに登場して

ももクロとモノノフでエールを送った

ここ数年は

ライブ中に歌ってる裏でロッククライミングをやったり

走り棒高跳びを見たり

パラの選手の走り幅跳び見たり

空手の型の演舞や

トランポリン等々の

ももクロを見に行かなきゃ

生では一生見る事など無かったかもしれない

色々な競技を結構見ている

ライブを通して

いわゆる

マイナーな競技を応援する辺り(マラソンはマイナーじゃ無いかw)

スポーツと音楽の融合なんて

ももクロらしくてハマってる

そんな地道な活動が功を奏したか

最近では

東京オリンピックで行われる競技をアニメで紹介すると言う

公式の活動にもちゃんと一役買っているのだ

肝心のライブはと言えば

ハンディキャップ席も

参戦数が増えてくると

毎回会う顔馴染みが出来て来て

皆で盛り上がってきました

特に

初めて生で聞いた

あんた飛ばし過ぎ!は

最高に盛り上がりましたw

途中

グレートムタが出て来たりして

何時ものももクロらしい最高のライブでした


参戦出来なかったday2は

明日映画館で観てきます
Screenshot_20190719-212911
だから

Twitterのタイムライン見るの止めとこうかなw




                                   
          ランキングに参加中 ご協力よろしくお願いします