おはようございます!

先日のももクロマニアで

俺が参戦出来なかったday2では

4月に俺が富山県の黒部市に初遠征した

地方自治体と組んで

地域活性化を目的に行われる

春のライブの来年の開催地の発表があった

来年は・・・
Screenshot_20190804-195320
楢葉・広野・浪江の三町合同開催で

場所はJ-VILLAGE

う~ん

春のライブが

地域を盛り上げると言うコンセプトになって4年目

ついに福島が選ばれたか

Jビレッジと言えば

東日本大震災の後に

復興の拠点となっていた場所

ここで

笑顔のチカラ 繋げるオモイと言うタイトルの

春の一大事ライブをやるって事は

凄い意味があるだろう

発表された日には

ステージに

広野町と楢葉町の町長が立ち

誘致した熱い思いを語っていた(俺はおかわりちゃんで見たんだけど)

これに答えないモノノフでは無いから

きっと

少しでも復興の後押しをする為に

モノノフは張り切ると思う

俺も

行って 食べて 飲んで 買って 楽しんで

微力ながら盛り上げたい

それにしても

開催場所を聞いた時は嬉しかった

実は

ここら辺って馴染みの町なんだよねぇ

俺が昔

パチンコ屋の店長で釘を叩いてた店って

いわゆる

いわきから海沿いを走る

福島県の浜通りと言う

この地域の

国道6号線沿線にチェーン店展開してた店で

なぜこの地域を選んで出店したかと言えば

まさに

原発や火発で働いてる人

いわゆる給料は良いんだけど

原子炉の中で長時間働けずに

時間を持て余してる人が多いとされていて

それ以外にも海があり

気象状況次第では

漁に行けない漁師など

パチンコ好きが多くいる地域とされていて

1990年代半ばくらいかな

この地域は

新店を出すにはかなり美味しい地域と言われていた

結果

会社のその判断が

後にとんでもない事になったのは

今更言うまでもない

なんて言ったって

店があったのが

浪江・南相馬市(当時の原町市)・山元町(宮城県)で

震災報道では

必ずと言っていい位名前が出てくる地域だったのだから

当時は

まだ山梨県内とかで営業していたが

この地域に店舗を出して行く事に会社が決めて

南相馬市に出した1号店の初代店長だった

まだ25歳位だったかなぁ

まぁ

俺がいたのは震災よりだいぶ前の話なのだが

それでも

当時俺が住んでた南相馬市に

東京にある本社から車で帰る時は

まだ常磐道もいわきまでしか開通していなくて

必ず

楢葉町・広野町・浪江町を通らなければならず

浪江店のオープンにも

南相馬店の店長として関わっていたので

この地域には多少の思い入れがあるのだ

来年の春のライブは

何が何でも参戦して

全然日帰りで行ける場所だけど

泊って

俺の知ってる浪江や南相馬市や山元町が

どうなっているか是非この目で見て回ってみたい

思い出の場所巡りと

ももクロのライブ

完璧じゃない?w

久し振りに

この辺りの名物のはらこ飯が食いたいw(簡単に言うとシャケとイクラの親子丼)

富山県の黒部市の様に

1度も行った事の無い場所に行くのも

この春のライブの醍醐味だけど

こんな形で

またあの地域に行くきっかけを貰えたのも

ももクロのお陰だ

まだチケット当たって無いけど

って言うか

まだ申し込みも始まって無いけどwww

このライブはマジで楽しみ

また

最近なまけ気味のリハビリ頑張らないとなぁ

確か南相馬市の原ノ町駅前には

3つくらいビジネスホテルがあったけど

どうなってるんだろ?

当時は

火力発電所を建設していたりして

東電関係者で何時も一杯だったけど…



                                   
          ランキングに参加中 ご協力よろしくお願いします