おはようございます!

昨日は

午後から透析の勉強会が横浜であるのに合わせて

その前にみなとみらいのイタリアン

ペッシェドーロでオフ会
IMG_20190922_110407
Screenshot_20190922-122146
(顔出しOKとNGを把握して無かったので今回は俺以外は消しときました)

初めて会う人は誰もいないんだけど

お馴染みの人と久しぶりに会う人って感じかな

ピザとパスタを選べるランチセットを頼んで
IMG_20190922_115813
IMG_20190922_121302
IMG_20190922_120951
IMG_20190922_123326
色々シェアしながら

デザートまで食べたんだけど

1人前のピザが想像してたよりかなり大きくて

結構腹いっぱいになったw

これにアイスミルクティー入れて

2000円行かないんだから

場所を考えたら

かなりリーズナブル

ひとしきり透析話で盛り上がり

俺以外の皆さんは勉強会へ
Screenshot_20190922-183626
俺は夕方から用事があり

勉強会はパス

じゃ何しに行ったかと言えば

目的は

今オフ会主催者の

透析バンザイの著者で

ご自身も在宅透析をしてるバンザイさんが

在宅透析を漫画で分かり易く書いた冊子を直接頂く事
IMG_20190922_133654
在宅透析は

確かに

中2日が無くなる事や

毎日好きな時間に透析出来れば

水分管理や食事管理などが

かなり楽になると言う魅力的な部分は多々あるが

俺にとっては

選択肢にはなり得ない

1番の理由は…

やっぱり穿刺だよねぇ

看護師だって手こずる穿刺を

自分で刺すなんて・・・

どう考えても透析が始まる気がしないwww

って言うか

シャントもカテーテルも無い人に

在宅の許可なんか出る訳無いかwww

それに

何より適当な性格なので

とてもじゃ無いが

準備や後片づけ等

クリニックで技士や看護師がする事を

全部自分でやるなんて

ちょっと考えられないw

じゃ何故この冊子が必要かと言えば

目の前で透析しているAさんが

「後4~5年経って50過ぎたら在宅透析する事を真剣に考えてる」と言っていたので

Aさんに渡す為に

冊子を書いたバンザイさんに

譲って欲しいとお願いして頂く事になった

今回2冊頂いたのは

この話を聞きつけた

看護師から

「Aさんに渡す前にクリニック用にコピーさせて欲しい」と言われたので

バンザイさんに無理をお願いして2冊頂いて来た

横浜方面へ行く為に

大宮から乗った電車が

何故か東所沢の方に向かったり(ウォークマン聞いてスマホいじってたから違う電車ってしばらく気付かなかったwww)

早めに出たのに

約束の時間ギリギリに着いたり大変だったけど

とにかく用が足りて

久しぶりの人とも会えて

横浜まで行った甲斐がありましたw



                                   
          ランキングに参加中 ご協力よろしくお願いします