おはようございます!

私ぷーたろー

透析になった当初は

結構いろいろな人から

後10年の命みたいな言われ方をしましたが

本日を持ちまして無事に透析生活18年目に突入です。(しぶといw)

俺の場合

保存期とかが一切無くて

まだ東京に住んでいた頃

いきなり倒れて・・・って言うとニュアンスが違うかなぁ

ソファーで1人でテレビを見てたら

いつの間にか意識が無くなっていたって感じで

何回電話をしても俺が出ないと言うんで

野田からわざわざ見に来てくれた友人に発見されて

駿河台の日大病院に救急車で運ばれて

危篤という事で

友人や家族も集められて

生死の淵を彷徨う事3週間

無事に生還したものの

目が覚めたら透析になってたって感じですw

因みに

意識が無かった3週間の間に

いわゆる

三途の川的なものは一切見なかったけど

それなりに不思議な記憶はある

ハッキリ覚えてるのが

俺が窓も扉も無い

真っ暗な部屋の真ん中に1人で座り

何にも書いてない

トランプ位の大きさの

真っ黒なカードを

ずっと1枚ずつ目の前に重ねて置いていて

手に持ってるカードの下の方には

1枚だけ白く光るカードがあって

そのカードを配ったら

もう配るのは止めようと思い

必死に配るんだけど

どうしても白いカードにはたどり着かずに

それでも必死に配っていたら

ようやく

次が白いカードだ!って時に目が覚めて

看護師の顔が目の前にあり

そこは

日大病院のICUだった

まぁ

随分話はそれたが

これが透析になった時の状況かな

こんな感じで透析生活が始まったけど

何だかんだ18年目に突入です

2年前からはそれまでろくにした事が無い

会社勤めまで始めて

それなりに頑張っています

後はDWが落とせれば言う事ないんだけど

ただこれがねぇ・・・www

まっ

なにしろ

透析生活18年目も

ぷーたろー並びに

ぷーたろーの人工透析日記はじめました。(最近めだか多め)を

よろしくお願いします!