おはようございます

透析患者あるあるだと思うんだけど

俺だけかな?

基本

透析時の恰好って

100g単位で体重を管理する透析患者は

大体同じですよね

衣替えで

薄着になる夏は良いんだけど

冬になり

着るもんが増えると

ドライがきつい人には

ちょっと大変な事が(笑)

最近のこの寒さで

ヒートテックの極暖を上下着て

透析を受けるようになったんだけど

着始めた初日って

自分で何の申告もしなければ

このヒートテック分が

体重の増えに換算されて

ヒートテック分込みで

徐水量を決める訳でしょ

きちんとしてる

透析施設だと(過去に1か所だけあった)

患者が着てる物の重さを把握していて

変わると

その都度

着てるものの重さを計るクリニックがあったけど

今のクリニックはさすがにそこまでしないし

そもそも

下に着る

ヒートテックが増えたって

自分から申告しない限り

スタッフも気付きようがない(笑)

でも

いちいち言うのも面倒だし

しれっと

いつも通り透析を受けると

ドライを上げるのが嫌で

普段

ドライがキツキツ状態でやってる俺は

透析後半

ただでさえキツいのに

さらにキツくなる訳だ(笑)

しかも

後半

キツくなるのが

分かってるのに

申告せずに

この

苦行の方を選ぶんだから

もう

ドMとしか言いようがない(笑)

それでも

これって

着始めた日

1回だけの事だから

これを

キツいなりに乗り越えてしまえば

だんだんこれが

普通になっていき

冬を乗り越えて

暖かくなって来て

ヒートテックを脱ぐ日には

この逆の現象が起きる訳だ(笑)

俺位太ってると

ヒートテックの極暖上下だと

たぶん

5~600gは

ゆうにあると思うんだよなぁ

まぁ

分かってて

申告しない自分が悪いんだけど

という事で

今年も

年に1回の苦行の日がやって来たんですが

現状

引ききれずに

とりあえず500g残してます(笑)