おはようございます!

私、ぷーたろー

本日を以て

透析生活19年目に突入致します

透析になったばかりの頃は

「後10年の命だなぁ」なんて事を

よく言われた事もありましたが
(今ではそれが数字のマジックなのは理解してます。透析導入時の平均年齢が70歳位なんだから80歳で死んだら寿命じゃね?って話です)

若いうちから透析してれば全然そんな事無いです(笑)

それでも当時は

そうなんだぁ

俺はあと10年しか生きられないんだぁなんて

信じたもんです(笑)

それが気付けば19年

未だにしぶとく生きてます(笑)

今までにも何回も書いてますが

俺の場合

保存期とかいうのは一切なく

テレビ見ながらソファーで横になってたら

いつの間にか気を失い

約束してた友人が

俺が連絡取れないのを心配して

見に来たら

俺が意識をなくして倒れていて

救急車を呼んでくれて

そのまま

3週間意識不明のまま生死を彷徨い

目が覚めた時には

はい

透析患者一丁上がりって感じでした(笑)

あれから19年かぁ

その間

シャントトラブルの入院がきっかけで

化膿性脊椎炎を発症し

半年に渡る寝たきりを含む

1年を超える長期入院が2回

しかも

2回目なんて

当初2週間の予定での入院で

自分で荷物を持って

電車で行ったのが

入院して数日で感染して

化膿性脊椎炎になり

そのまま

7ヶ月寝たきりの

1年2ヶ月の入院で

退院時は車椅子という大惨事

そこから車椅子が取れるまで

2年かかったが

まぁ

車椅子も取れたし

当初は

趣味だっためだかが

今では

仕事になったし(笑)

それに

2~3週間の短期の入院なんか数えきれないくらい

毎年何かしらで入院してたが

今は

シャントもグラフトも無い代わりに

スタッフが慣れるまで

穿刺は大変な時期もあったけど

シャント系のトラブルが無いお陰で

ここ3年は入院も無し

透析っていう意味では

19年間の中で

ここ2~3年が1番安定してるかも

それでも

秋が深まれば

現状

すぐにどうこうじゃ無いけど

やれるんならやった方が良いという

何とも微妙な状態の

足のPTAを2泊3日でやるか決断しなきゃならない

まぁ

一応やる方向で考えてるが

今は

過去2回の長期入院の原因となった

感染を引き起こす要因の

グラフト等の異物が体の中に無いので

まさか大丈夫だろう

1回目の長期入院では

ベット脇に立つのもやっとの状態から

歩けるまでには

1年近くかかった

それが10数年後

2回目の

半年の寝たきりを含む1年2か月の入院で

それまでのリハビリが無になり

車椅子状態で

またベットの脇に立つとこからのリハビリを強いられ

さすがにこの時は

ふてくされて

リハビリスイッチ入るまで

結構時間かかったからなぁ

それが3回目となったら・・・

考えたくない 考えたくない(笑)

さすがに

心折れるでしょ?(笑)

話しは逸れましたが

透析生活19年目も

楽しい仲間と

美味しいもの食べて

美味しい酒飲んで

めだか

ももクロ

まぁ

めだか以外は

このご時世

なかなか思うようにいきませんが

楽しくやっていきたいと思います

透析生活19年目も

ぷーたろー並びに

ぷーたろーの人工透析日記はじめました。を

宜しくお願い致します。



ランキングに参加中 
ご協力よろしくお願いします