おはようございます!

これから冬に向かい

外で飼ってるめだかの越冬対策も考えなきゃなりません

めだかは

冬の間は活性が下がり

そこでジッとして冬眠状態になるので(厳密には冬眠とは違うけど)

餌も食べないので

水が汚れる事もなく

特にやる事もありません

そんな越冬対策の1つに

柿の葉を入れると言うのがあります

あく抜きした柿の葉を入れる事で

抗菌作用で病気になりずらかったり

微生物が湧きやすくなったり

ベット代わりに

柿の葉の下で冬を越したりと

結構使ってる人が多いんです

俺自身は

知識としては知っていたんですが

使った事は無く

去年の越冬は大惨敗だったので
(越冬出来ず結構★になってしまった)

今年は使ってみようかなぁ

そんな柿の葉だけど

ウチの庭には2本の柿の木がなっていて
IMG20211006082042
何人かのめだか愛好者が

柿の葉を貰いに来る

その中の1人には

会社の同僚もいるので

今年も柿の葉をあげた
IMG20211006095248
すると

拾った柿の葉が

同僚の田舎から送って来てくれたと言う

あきたこまちの新米に変身
IMG20211006104853
わらしべ長者としては

拾った柿の葉が新米って

もうあがりでしょ?(笑)


ランキングに参加中 
ご協力よろしくお願いします