ぷーたろーの人工透析日記はじめました。

2016/4/19に歩くのはもう無理かもと医者に宣告されるも 半年後に立ち上がり数m歩く事に成功 何とか普段の生活では車椅子を取る事に成功! 車椅子で参戦してた大好きなももクロのライブも徐々に車椅子無しで参戦!

透析になった理由

透析になった理由 1


にほんブログ村


突然だけどふと思いついて今日は透析になった理由を振り返りたい

透析になるにはもちろん色々理由があると思う

糖尿や通風そして生まれつき腎臓に疾患がある人など色々だろう

俺の場合はっきりしていてきっかけは痛風だ

初めて痛風の発作が出た日の事は今でもはっきり覚えている

25年も前の事だがあの痛さは本当に衝撃的だった

18才でやくざの道に入った俺だが実は23才~28才の5年間働いていた事がある

その頃の仲間と地元でいろいろ悪さをして地元にいずらくなった時があった

若気の至りとしか言いようがないが血眼になって俺らを探してるグループがいて開き直っている俺らは地元に入るときはそれこそここではとても書けないようなものを持って地元に入っていた

丁度そんな時に仲間の1人の親戚が地方でパチンコ店を開店するため人を集めているとゆう話が合った

その話に4人いた仲間のうち2人が乗り1人は残ると言い俺は当時体重が130k位あったのでパチンコ屋でホールでは働けないと思い考えてると友人がパチンコ屋で働かなくても店の寮に住んでなんか仕事探せばいいよとゆう事で親戚の了解を取ってくれたので俺も行くことにした

結局3人が行くことになり話を持ってきた当人ともう1人が先に行き俺は1週間位遅れて1人で向かった

寮で寝泊まりができるとゆう事で自分1人が1ヶ月や2ヶ月位食べる位のお金はあったのでゆっくり仕事でも探すか位に考えていた

行ってみて分かった事は本社が東京にあり居酒屋やパチスロ専門店を経営していて俺らが行ったパチンコ屋が
パチンコ店としては1号店だった

社長は28才と若く弟の常務は俺より一つ上の24才だった

基本的に社長は東京にいて常務が東京と行ったり来たりして店を管理していた

店には40歳くらいのマネージャー夫婦がいてこの店を買うに当たり前の店で働いていたのをそのまま残ってもらったらしい

他の従業員は若い女の子だけだった

それが売りの一つだった

カウンターだけじゃなく鍵を持った女の子がホールも担当していた

そんな感じの店だったのと仲間の一人が経営者の一族だった事もあり1週間遅れて俺が行ったときは親戚の奴は東京の本社で社長の下で働く事になりもう1人はその店の主任候補としてマネージャーについて働いていた

俺はみんなに紹介されてそこで生活する事になった

とは言え元々店で働かないのは了解済みだったし俺は昼頃になると店に顔を出し昼飯を食べ(寝るところ以外に俺の分の食事も用意してくれた)店の車を使い街をぶらついたりしていて閉店まで時間をつぶして特に急いで仕事も探しはしなかった

閉店まで時間をつぶしていたのはさすがに俺も先に寮に帰って寝るなんて事はせずに閉店後の清掃をみんなと一緒にやっていた

一つ上の常務とは気があった事もあり東京の本社と電車で行ったり来たりしている常務を駅まで送り迎えしたり
常務がいないときは細かい雑用を頼まれたりしていた

もちろん給料など有る訳がない

給料が出ないと言っても常務が時々ポケットマネーでこずかいをくれたし寝る所と食事の心配が無かったので困る事は無かった

特に常務は食道楽とゆうのがぴったりの人で店に来るとホールに出る訳じゃない常務は俺に運転をさせグルメ本片手にあっちこっちに行った

常務にしても従業員を連れ出すのはマネージャーの手前出来ないしみんな俺が給料を貰ってないのは知っていたから俺を連れ出しても誰からも文句が出ないので丁度良かったのだろう

そんな事で常務とはますます仲が良くなっていった

そんな生活を数ヶ月続けた  
                 今日はここまで

透析になった理由を簡単に書こうと思ったが当時の事を思い出してたら長くなってしまった
もう少しだけお付き合いください

透析になった理由 2


にほんブログ村



地方のパチンコ屋に来て寮に寝泊まりしながら常務に頼まれた用足しをしたり閉店後に掃除を手伝ったりしてるうちに仕事を探すこともしなかった

しかしいくらもしないうちに問題が起きた

東京本社に行っていた今回の話を持ってきた友人に逮捕状が出たのだ

前回書いた地元に入るたびに持って行ったここでは書けない物が原因だった

そもそも友人がここの経営者と親戚だったためこの話があったのだ

俺はもう1人の友人と話合った

しかし常務からこのまま残ってくれと言われ2人とも残って帰りを待つ事にした

それから少しして今度はマネージャー辞める事になり友人は主任に昇格した

普通ならあり得ない速さだと思うが他には若い女の子しかいない事や経営者一族の1人が友人だった事もあり
募集できた人間よりは信用はあったと思う

それまで閉店後にはマネージャーと常務で金の計算をしていたがその手伝いを俺がやらされるようになってきた

後から聞いた話では常務が俺の事を社長にだいぶ良く言ってくれていた様だ

やがて常務から「お前東京行って少し勉強してこい」と言われ本社に行った

そこで俺と本社にいたもう1人と2人で釘の技術と経営戦略を学ぶとゆうのが売りのパチンコの専門学校に通わされた

学校とは言え年単位で通うわけではなく3ヶ月間だった

2人とも真面目に通い無事卒業した

会社としてもこれからパチンコ店を増やしていこうとゆう時だったので釘師を使うより社内で育てたかったのだろう

そして俺は正式に社員になりマネージャーとして元の店に戻った

普通じゃあり得ないが若い会社でまさにこれからパチンコ店を増やしていこうとして色々試行錯誤しながらやっていたのだと思う

だから普通じゃあり得ない事も起きたのだろう

店に残ってた友人も1つ下だった事もあり俺がマネージャーとして戻ってきてももめるような事は無かった



あんまり引っ張る気が無かったけど書いてるといろいろ思い出してきて
本当に色々あったから
でもきりがないのであと1回だけお付き合いください


透析になった理由 3


にほんブログ村



釘の学校を卒業して正式に社員となった俺はマネージャーとして店に戻り釘師でもある常務に弟子入りした

学校を出たとはいえあくまでも基礎を覚えただけで1人前とゆう訳にはいかなかった

そんな事でますます常務と一緒にいる時間が多くなった

常務は若かったが食道楽とゆうのか食いもんにはうるさかった

常務とは言え当時まだ24.5才だ

洋食が食べたきゃファミレスで済ましそうなものだが必ず洋食レストランに行った

特にごはんはガスで炊かなきゃうまくないと言って自宅ではガスで炊くように改造していた

常務はたのみかたも豪快で食べきれないほど頼み食べきれなきゃ残せばいいじゃんとゆうタイプだった

部屋住みを経験していた俺は出されたものを残すのにとても抵抗があった

おいしい物を腹いっぱい食えるのだから文句を言えた義理ではないが体にはいい訳がない

今となってはどおやって見つけたのか思い出せないが食べ歩きのような事をしていた俺と常務が見つけたのが
花咲爺さんとゆう居酒屋だ

居酒屋と言ってもつまみは3品しか置いてない

ハラミ きゅうり トマトこの3品だ

それぞれ産地から直接送ってもらうこだわりで入らなければその日は営業しない

よく冷えたきゅうりをざく切りにして店主が削ったかつをぶしをかけたものと

同じくよく冷えたトマトをただ切ったもの

これがめちゃくちゃうまいのだ

そしてハラミは300gとか500gと言う様にグラムで頼むと目の前で備長炭で焼いてくれるのだ

それをタレに洋からしを溶いたものにつけ食べて冷たいビールを飲むこれが本当に最高だった

ハラミには店主も特にこだわっていた様で初めて行った時トマトをマヨネーズで食べてその箸でハラミを食べようとしたら「マヨネーズの味が付いちゃうんでこちら使ってください」と言って別の箸を渡されたくらいだ

この店には常務もはまって多い時には週5行った時もあった

そんな生活を続けていたある日の事

朝ものすごい痛みで目が覚めた

今まで味わったことのない痛さだ

足の親指の付け根が異常に痛い

足を着くのも辛い

俺は完全に寝てる間にぶつけて骨折したと思い医者に行った

その結果は痛風だった

まだ23.4才の時だ

これはあくまでも痛風になったきっかけで透析になるまでは12.3年ある

無知とは怖いもので透析になるまでの12.3年の間尿酸値を下げる薬は飲まずに発作が出た時だけ痛み止めのロキソニンを4錠も5錠も1度に飲んでいたのだ

そんな生活を12.3年続けていてついに腎臓がパンクした訳だ

今なら痛風に対する知識も少しはあるが当時は深く考えた事も無かった

典型的な自業自得で時すでに遅しとゆう奴だ

薬も医者の言いつけを守って飲めば文字通り薬だが自分勝手に扱えば毒にもなるとゆう事だ

大分回り道してしまったがこれが透析になった理由である

パチンコ店での続きは機会が有ればまた

スポンサードリンク
RSS
最新記事(画像付)
最新コメント
プロフィール

ぷーたろー

波乱万丈な人生を送ったぷーたろーが、40代にして初めて触ったパソコンを駆使して、病気の事からスポーツの事や大好きなももクロの事まで日々の生活で感じた事などを思うままにつづった、なんでもありの雑記型ブログ

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 本日の透析2019.2.18(月)
  • カレーパーチ―!
  • カレーパーチ―!
  • カレーパーチ―!
  • カレーパーチ―!
  • カレーパーチ―!
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ