ぷーたろーの何でも日記

2016/4/19に歩くのはもう無理かもと医者に宣告されるも 半年後に立ち上がり数m歩く事に成功 何とか普段の生活では車椅子を取る事に成功! 車椅子で参戦してた大好きなももクロのライブも徐々に車椅子無しで参戦! コロナでライブに行けない今はメダカ飼育にドハマり中 仕事もめだかの飼育販売になりました

ももクロ

野田市がももクロのライブを断った???ホントかよ???

おはようございます!

先日久しぶりに

お気に入りの小料理屋かをりへ

ランチをしに行った時の事

美味しいカツオの刺身ランチを食べていたら
IMG20220915122008
こんな話し声が聞こえてきた

「12月の野田の町ゼミでスターダストの若いアイドルが来るらしいよ」

一緒に話してるのは

スターダストが何かもよく分かっていないようだったが

こちとらモノノフである

ももクロが所属するスターダストと聞いちゃ

そりゃ聞き耳たてるよね(笑)

「なんてアイドル?」

「名前なんだっけかなぁ」

内心

そこが1番聞きてぇんだよ

使えねぇなぁとイラっとしてたら

衝撃の言葉が

「スターダストの社長と仲の良い市会議員がいてホントはももクロ呼びたかったんだけど、前にももクロのライブに選ばれて市が1回断ったらしいよ」

?????????

マジか???

そんなの聞いた事無いけど

ホントにそんな話あったのか?

断ったって

春のライブに申し込んでたって事?

富士見市でやった事はあるとはいえ

今関東でやるかなぁ?

真偽のほどは分からないが

町ゼミに誰が来るかは気になる

それにしても

ホントかねぇ

もし本当なら

断った市はなんて馬鹿なんだって話しだけど

きっと

ただの根拠の無い噂なんだろうなぁ(笑)

でも万が一・・・



ランキングに参加中 
ご協力よろしくお願いします

ツアーは配信 夏は現場!

おはようございます!

春一も終わり

そろそろ

次のももクロのライブの予定を決めなきゃと思ってましたが

当初の予定通り

最新アルバム祝典を引っ提げてのツアーは配信
スクリーンショット (44)
スクリーンショット (45)
夏の

ベルーナドームは

現地参戦に決めました

俺とした事が

ツアーは申し込み忘れた・・・

ドームは

そろそろ

チケットの受付があってもいいころだと思うけど

今回は

日帰りなので

土曜参戦じゃなく

日曜参戦で決まり

このライブから

コール解禁の噂もチラホラ

声が出せればいいけど

多分

オーバーチュア掛かったら

鳥肌だな(笑)


ランキングに参加中 
ご協力よろしくお願いします

春の一大事のライブの意義

おはようございます!

昨日で

春の一大事~笑顔のチカラつなげるオモイ
1643248713487~2
福島遠征記ラストなんて言っておいてもう1本(笑)

元々は

国立競技場ライブなど

メンバーにとっての一大事だった春のライブの呼称が

いつしか

春のライブは

自治体と組んで

地方で開催されるようになり

その町にとっての一大事に意味が変わり

2年のコロナによる延期はあったが今回で4回目

4回のうち

俺は今回の福島と富山の黒部と2回参戦

今では

春のライブは何としても参戦したいと思っていて

コロナで自粛してたライブでしたが

2年数か月ぶりの復帰戦には春一を選んだ

この地域活性化を目的とした

春ライブのコンセプトが好きなんだよねぇ

ライブを楽しんで

地元の美味しいものを楽しんで

観光を楽しんで

1年に1回の楽しみとしては

もう

言う事ないよね

ももクロがライブをしなきゃ

黒部の

あの有名なトロッコ列車に乗る事なんか一生なかったもん(笑)

でも

何が凄いって

こういうコンセプトのライブが成立して

1回で終わるんじゃなくて続いているって事

来年も日程だけ決定して
スクリーンショット (37)
受け入れてくれる自治体の募集が始まった

でもきっと

アイドルでこのコンセプトのライブが成立するって

ももクロならではだと思う

1つは

ももクロのファンであるモノノフは

俺含め(笑)平均年齢が高めで

ある程度お金の自由がきく人が多い

確か

ファンクラブで1番多い年代は40代じゃなかったかな?

モノノフがこの地方でやるライブの意味を

十分理解してるのが大きいと思う

俺が泊まったホテルも

飯を食べに行った和食屋も

モノノフで一杯だったし(笑)

お土産を買うのに寄った道の駅浪江なんて

モノノフにとっての聖地な事もあり

入りきれない人が

入口の外まで大行列

そんな人達が大量のお土産を買っていく

俺だって1万以上は購入したし(笑)

支払い時に

「モノノフさんいっぱい買ってくれてる?」と聞いたら

笑いが止まらない感じで

ニコニコしながら

「それはもう凄いです(笑)」って言ってた

こういうファンが

ももクロがライブをやるんであれば

どこであろうと

万単位の人間が追いかけていき

SNSでその地域の事を発信するんだから

地域振興としては

馬鹿にならないでしょ?(笑)

東近江でやった時かなぁ?

その経済効果は6億とか言われてた

それはライブがある2日間だけの事ではなく

ライブ後も

メンバーが

寄ったり

行った場所が

その町に聖地として残り

ライブ後にもモノノフが出掛けて行っては

何かとお金を落としていく

しかも

モノノフってマナーがめちゃくちゃ良いんで有名

ライブの後にもゴミ1つ落ちてないのは当たり前

もちろん

こんな派手な大集団だからねぇ(笑)
IMG20220423171948
何か悪さをすれば

ももクロのファンは・・・って陰口叩かれるのは必至だ

この格好で

買い物したり

食事したりするって事は

ももクロのファンですって公言してるようなものだから

そりゃ身も引き締まる(笑)

逆に考えれば

こんな派手な格好だからこそ

普通にしているだけで

マナーが良いって言われるのかもね(笑)

だからこそ

このコンセプトのライブで

うちに来てくれって言う自治体が

毎年

数十か所手を挙げてくれるのが何よりの証拠だろう

こんな派手な集団が地元の人とトラブルでも起こしたら

このSNSの発達した時代

あっという間に悪い噂が立ち

どこも手を挙げてくれなくなってしまうかもしれない

そしてもう1つは

やっぱりももクロの

スキャンダルらしいスキャンダルが何1つ無いクリーンなイメージかな

組んでやる相手は地方自治体だからねぇ

毎回春のライブの開始時には

オリンピックのように

ステージ上で

前回開催地の市長から

その年の開催地の市長なり町長が

笑顔のバトンのオブジェを受け取り

開催宣言をするのが恒例だ

ここは結構大事なポイントでしょ

その点ももクロは

何しろ警察関係の仕事(1日署長等)が多いのは

モノノフならみんな知ってるだろう

例の

暴露系ユーチューバーのガーシーが

視聴者の質問に答える動画で

「ももクロに関する話し何かありませんか?」という質問に

一瞬

えっと身構えたが

ふたを開けてみれば

現メンバーには何もなく

元メンバーの早見あかりの話しが出たが

それも

とても良い子だったって話しだ(笑)

このももクロのキャラクターと

モノノフの熱量やマナーが

地方自治体と組んで

年に1回開催される

春のライブが続いてる理由だと思う

来年はどこに連れてってくれるんだろう?

今から楽しみで仕方無い


ランキングに参加中 
ご協力よろしくお願いします

青春の地巡り

おはようございます!

福島遠征第3弾です

実は

今回ライブが行われたJヴィレッジがある福島県の浜通りは

23歳から27歳まで釘師として働いていたパチンコ屋が

チェーン展開していた場所で

この浜通りには何年も住んでいたのだ

この地域にチェーン店展開していた1番の理由は

この地域に

原発や火発が多く存在

または建設中だった事で

そこで働く人たちをターゲットにしての事だった

この地域の

国道6号線沿線にチェーン店展開するのが決定して

出店した第1号店の店長が

まだ23歳の自分だったのだ

その第1号店が

当時の原町市で

今の南相馬市

2号店が今回宿をとった浪江町

3号店が

福島の海沿いを北上して

宮城に入り最初の町である山元町

これらの地名を聞けばお分かりだと思うが

どこも

東日本大震災で甚大な被害があった地域で

原発という特殊な仕事柄

働く時間は短いが

高給取りが多く

時間を持て余してる人が多いからか

パチンコ店がやたらと多い地域で

どこも人が入っていた

しかしその考えが

完全に裏目に出た訳だけど・・・

災害当時は既に働いてはいなかったけど

津波は

海岸線から2㎞近く陸側にある

国道6号線を超えたのも知っていたので

店も被害にあい

営業してないのは知っていたけど

そこがどうなってるか

この機会にぜひ

この目で見ておきたいと思っていたのだ

なので

ライブ会場と南相馬市の中間に位置する

浪江に宿を取っていたのだ

まずは

早くに宿を出て

浪江の請戸港へ

俺が知ってる請戸港は

さびれた漁村って感じで

それでも

船宿で美味しいご飯を食べさせてくれるとこが数件あったが

もちろんそんな面影はなく
IMG20220424080358
IMG20220424080354
漁船は停泊してたが

近代的な建物が1つあるだけで

だっだ広い空き地って感じ

そこに行くまでの道中も

空き地が目立ち

数少ない建ってる家はどれもきれいで

津波後に建て直したんだろうなぁと想像できる

海に近づくと

木はこの時期なのに葉っぱが付いてないものも目立つ
IMG20220424075343
IMG20220424075613
初めて

津波の被害の甚大さを感じました

復興はまだまだ道半ばって言うのをこの目で見て

請戸港を離れて

南相馬市へ

お目当ての店は

店長だった当時とは名前が変わってましたが

すぐに分かりました
IMG20220424084006
6号線沿線に立つこの店も

被害はあったんでしょうが

さすがに

海岸線から2K近くあるので

建物そのものが流される事は無かったようだ

浪江に戻り

浪江店もすぐに見つかりました
IMG20220424095345
こちらも同じなんでしょうね

津波は6号は越えたとはいえ

さすがに勢いは衰え

水浸しにはなっても

建物は流されなかったようです

山元町までは行きませんでしたが

この2店を約30年ぶりに見て

ライブともう1つの目的も果たして

スッキリしました


ランキングに参加中 
ご協力よろしくお願いします

ライブ後のお楽しみ

おはようございます!

さて

昨日の続き

ライブが終わった後は
IMG20220423171948
IMG20220423172429
予約してたホテルにチェックイン
IMG20220424094041
シャワーを浴びて

もう1つの楽しみ

地元の美味しいものに舌鼓

ライブが終わって急いで帰らなくてもいい

これがまさに遠征の醍醐味
IMG20220423185513
地元の美味しいものを堪能して部屋に戻ると

何やら外でドンドン言っている

何かと思いブラインドをあげると

部屋の正面に花火が

実はこの日のライブ後には

浪江町とももクロ陣営主催の

夜桜を見る会&花火大会があるのは知ってたが

ライブ後は飲むんだと思ってたので

このチケットはスルーしてたんだけど

たまたま泊まったホテルが

この会場の真ん前で

奇跡的に部屋から花火を堪能出来ました(笑)

ゆっくり休んで

翌朝

朝食を済ませて
IMG20220424065251
今回のもう1つの目的へ!


ランキングに参加中 
ご協力よろしくお願いします

スポンサードリンク
RSS
最新記事(画像付)
最新コメント
プロフィール

ぷーたろー

波乱万丈な人生を送ったぷーたろーが、40代にして初めて触ったパソコンを駆使して、病気の事からスポーツの事や大好きなももクロの事まで日々の生活で感じた事などを思うままにつづった、なんでもありの雑記型ブログ

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
ギャラリー
  • ハロウィンジャンボ
  • ハロウィンジャンボ
  • ハロウィンジャンボ
  • ついに20年目に突入
  • ついに20年目に突入
  • どういうつもりでクレーム入れるのかね?(笑)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ